もしかして浮気?!
と思っても、周りに打ち明けて相談できる話でもありませんし、一人で悩みがちになってしまいます。一人で悩んでしまうと、良くない方向にばかり物事を考えてしまいがちですから、プロからみた浮気の兆候に当てはまるだろうかまずはチェックしてみましょう。

「なぜ浮気を疑いだしたのか?」

まず、あなたはなぜ相手の浮気を疑いだしたのでしょうか。
言い訳のできない浮気現場を目撃するというのはなかなか難しいことで、まずはみなさん浮気の疑いから入ります。 女の勘という方も多くいらっしゃいますが、実際にどんな行動から浮気を疑いだしたのかを再度振り返ってみましょう。 例えば、女の人と歩いている旦那を目撃した!といっても、女の人というのが誰なのか。楽しそうに歩いていたら浮気?!営業先のお客様ということも考えられるお仕事をしている場合には、仕事とも取れるケースもありますよね。疑うばかりではなく、普段の会話のコミュニケーションをしっかりと取ることで、浮気の誤解は起きないかもしれません。 また、LINEや携帯のメールをのぞき見して、怪しいメールを発見!それは気が気ではありませんね。しかし、人の携帯を勝手に見てしまうというのは夫婦であってもやってはいけないことですが、のぞき見し、怪しいメールの前後もしっかりと確認しましたか?隠れて携帯を見るということは、相手に見つからないようにと気持ち的にも焦りがあるでしょうから、落ち着いて見られる状況ではありません。そんな時に、女性から「ありがとう♡」なんて文字でも見つけようものなら浮気!と思ってしまいますよね。しかし、前後のメールによっては勘違いという場合もあります。浮気を疑う場合には慎重に行動しましょう。
もちろん、浮気をかばっているわけではありません。浮気というのは、もちろんバレてはいけないと思いながらも隠れてしてしまうものであり、浮気しています!なんて大っぴらにする人はいませんよね。
だからこそ、浮気を本当にしていない相手に対して、浮気してるでしょ!とせめてしまっては、返ってこじれる原因となってしまいます。まずは、なぜ浮気を疑いだしたのかを落ち着いた状態で再確認しましょう。

「最近の浮気がバレる原因はLINE」

最近、探偵などに調査を依頼し、浮気を探ってほしいという方達に多く共通しているのがLINEです。
LINEは便利で必須アイテムとなっている今、不倫相手とも気軽に連絡を取り合えてしまいます。
しかし、LINEの使い方をそこまで知らずに使ってしまうことで、浮気を見つけてほしいとばかりに見せつけてしまう結果となってしまいます。
まずは基本的なことですが、LINEは初期設定のまま使っていると、LINEが来た時に相手の名前や文章の一部がわかるようになっています。設定を変更することによってこの表示を変えることができるのを知らないという人は意外と多く、そのままにしているという方も多いです。
LINEなどの通知が来た時にあからさまに携帯をのぞきこんでしまっては、相手も隠そうとしてしまいますよね。普段通りに接している中でLINE通知が鳴った時に少しのぞいてみると、誰からLINEがきたのか見られるかもしれませんね。 設定を変更し、メッセージ内容がわからなくしてあるのも、それはそれで怪しいですよね。隠すということは隠す何かがあるのだな!とも取られてしまうので、本当に隠す必要がないなら余計なことはせずに初期設定にしておく方が疑われずに済むのかもしれません。

「浮気調査のプロ」

浮気が怪しいと思った時に、自分だけではどうにもならないことも増えてきます。プロの浮気調査には、もちろん費用もかかりますし簡単にお願いするというわけにもいきませんよね。しかし、浮気を放っておくわけにもいきません。
浮気調査は、探偵会社によっても費用は違い、ホームページなどで調査にかかる大まかな費用を掲載している探偵会社も多いです。また24時間対応し電話相談などで費用の見積もりを取ってくれる探偵会社もあります。
探偵会社などなかなか頼む機会もないですし、どのような探偵会社に頼めば良いのかってわからないですよね。まずは社団法人日本調査業協会などに加盟している業者を選ぶようにしましょう。探偵の浮気調査は絶対にバレるわけにはいきませんから、基本的には3・4名のスタッフで変わりながら用心深く対応していきます。最新のカメラなどもあり、浮気があった場合には証拠は確実に残してくれます。
調査終了後には調査報告書を作成してくれ、もしも裁判となった場合には、もちろん有利な報告書です。とはいえ、なかなかプロにお願いするまででは…という人は必見!プロが浮気を見抜くためのポイントをいくつか教えてくれたので、まとめていきますので、浮気の疑いに悩んでいるという方はぜひ確認してみてください。

「浮気の兆候7選」

浮気しているかも?!と思った時に、浮気の兆候を見逃さないプロだからこその浮気のチェックポイントがあるので、浮気に疑いがある場合にはぜひ試してみてください。

〇軽く質問をしてみる

浮気をしている場合には嘘をつくことが多いですが、男性は、仕事といえばどうにかなると思っているところがあります。仕事で遅くなるという日が急激に増えたり、出張や休日出勤が増えたという場合には、はじめからグイグイいくのではなく、冗談を交えながら浮気してるんじゃないのー?なんて聞いてみるとドキッとするかもしれませんね。
また、確実におかしいと感じた場合には給料明細などから出張や残業などは確認できます。もちろん、会社に電話をして確認できますが、家庭内のことですし、あまり会社にまでは知られたくないですよね。

〇夫婦生活の変化

明らかな変化は夫婦の夜の営みを断られるということです。もちろん、仕事が忙しく少しでも休みたいといった場合もありますが、この感覚は決まりなく、夫婦ならではのものがあるのではないでしょうか。
また、家族としての会話があからさまに減ったなども要注意ですね。逆に普段話をしない人が妙に会話をしようとしてくるのもおかしいですね。
会話の度に面倒くさいような態度をするのは、浮気相手と比べてしまっている場合もあります。浮気相手は、上辺だけの会話を楽しむことのできる関係でしょうから、まさに理想と現実を突きつけられている感じで、家での会話を避けるようになるという特徴があります。

〇携帯を肌身離さず持っている

携帯を風呂場まで持っていく…なんて、まさにおかしいですよね!鞄の中身もそうですが、私物を勝手にみられることを必要以上に嫌がりだした場合には、何か隠したいことがある、またはきちんと隠したつもりでも何か見つけられるのではないかと触られることを嫌がるようです。
もちろん、今どき携帯でゲームをしながらゆっくりお風呂に浸かるなんて方も多いようですが、携帯を使いもしないのに洗面所やトイレなどに持っていくのはおかしいですね。

〇いつもと違う行動を取る

上であげた携帯を離さない同様、急に仕事の話を家でするようになったり、家事を全くしなかった旦那さんが手伝ってくれる時は怪しいですね。仕事の話から忙しいアピールをしておいて、嘘の出張でも入れようとしていることもあります。普段、仕事の話などしない人は、いくら忙しくても家庭に仕事は持ち込まないというタイプが多いです。また、家事を急に手伝いだすというのも少なからず悪いことをしているという気持ちがあるからこその行為であり、少しでも何か…と無意識に手伝ってしまうことも多いようです。

〇身だしなみや身の回りを気にしだす

浮気相手に合わせて服装や趣味などが変わってしまった場合にはもう重症ですね。浮気相手にどハマりしてしまっている場合が多いです。バレていないようだし、何をしても大丈夫だろうというより、浮気相手に夢中で周りが見えなくなってしまっているんですね。なかなか自分から趣味や服装などをガラッと変えようと思ってするものではありませんから、何かしら相手がいると考えるのが妥当ですね。
また服装にお金をかけるようになったり、飲み会などの出費が増えたりしてくる場合にも、本当に飲み会なのか、誰と飲んでいるのか探るべきポイントになってきますね。

〇行ったことのない場所に詳しい

2人の思い出のデートスポットや記念日など、2人しか知らない思い出ってそれぞれあるかと思います。男性って記念日とかも実は覚えてるのに恥ずかしくて言い出せないってこともあるんですよ。そんな2人だけの思い出話をしてもすっかり忘れてしまっている…。もしかして、新しい浮気相手との新しい思い出にすり替えられてしまっているかも? また普段、流行や新しいお店などに興味がないのに新しいお店を知っていたり、お洒落な飲食店に詳しくなっていたりしたら怪しいですね。行ったことがあるか、行きたいような人がいる時に調べることであり、誘われる相手があなたではないならば他にいると考えられますよね。
最新の映画や、仕事といっている日にあるイベントなどの意味もないはずの情報に詳しい時には、浮気相手と行きたいと思っている場所なのかもしれませんよ。

〇飲み会や外食がやたらと増える

飲みに行くペースというのは人それぞれ違いますが、飲みに行くとなると必ず費用がかかります。しかも、飲みに行った先のお店の明細を見せて!という人ってなかなかいないですよね。飲み会と一緒で、外食もそうですね。外で食事を済ませるということは、家庭がある以上わざわざ一人で食べてくるわけはありませんよね。外食して帰るからと言われていれば、会社の人や友人、仕事先のお客様など、もしも誰かに見かけられたとしてもどうにかいいわけもできるわけです。外食や飲み会が増えたという旦那さんは怪しいかもしれません。

「浮気を確信した場合には今後どうするのかを考える」

まだ浮気の疑いの時点では考えたくもないことかもしれませんが、LINEのやりとりや間違いない写真など、浮気を確信してしまった場合はすぐに突きつけるのではなく、まずは自分がどうするべきなのかをしっかりと考えましょう。特に浮気の証拠となるものをつかんだ時というのは冷静に物事を考えられませんし、混乱の中、相手に事実だけ伝えてしまうことで後々後悔する形になってしまう場合もあります。もちろん、浮気をした本人と、結婚している人と知りながら関係を持っていたとするならばその相手も悪いわけですが、まずは冷静になり自分は今後どうしていくべきなのかを考えましょう。
なかったことに…とはもちろんいきませんが、中には黙って夫婦生活を続ける家庭だってあるわけです。それは、それぞれの夫婦の考えでありお互いが納得のいく結果を出せることが一番になるのだと思います。

「まとめ」

今回は浮気調査についてみていきました。
できるのであれば、浮気調査に縁がない方が良いのでしょうが、浮気の疑いを持った時に見抜くことができるようにポイントはしっかりとつかんでおきましょう。
まずは、自分も浮気はしない!浮気を疑うような行動はしない!
当たり前ですね。
浮気をしていないのに疑われてしまうのはお互いにとっても良いこととはいえません。そういった誤解が起こらないためにも、日頃のコミュニケーションはとても大切です。そうすれば、浮気なんてよそ見もしないでしょうから夫婦生活を上手く続けていくためにも会話のある生活を心がけていきましょう。